message

在校生&卒業生

学生からのメッセージ

  • 1年生

    通院が楽しみになるような 歯科衛生士さんになれたら。

    愛知県立碧南高等学校 卒業 
    歯科衛生学科1年

    角谷 彩美 さん

    私がこの道を志したのは、以前お世話になった歯科衛生士さんがきっかけです。施術中は痛みなどを感じることは一度もなく、それどころかか会話が楽しくて、いつもあっという間に終了。後にその方はユマニテクの卒業生と知りました。将来はいつでも患者さんを笑顔でお迎えし、歯科医院に通うのが楽しみになるような歯科衛生士になれればと考えています。

  • 2年生

    外国人の患者さんにも 笑顔で優しく寄り添いたい。

    岐阜県立各務原高等学校 卒業 
    歯科衛生学科2年

    畠中 春香 さん

    歯科衛生士は、国家資格を取得して長く活躍できることが魅力です。そしてユマニテクを選んだのは、ハワイ研修などで海外の歯科医療事情までも学べるからです。グローバル化が進む今日、医療の現場でも外国人の患者さんとのコミュニケーションも大切だと思います。外国の方からお子さん、妊婦さん、お年寄りまでいろいろな人に優しく寄り添える歯科衛生士を目指しています。

  • 3年生

    先生の優しい指導に励まされ、毎日頑張っています。

    愛知県立佐屋高等学校 卒業 
    歯科衛生学科3年

    松本 瑞生 さん

    私がユマニテクを選んだのは、オープンキャンパスの雰囲気がとても良かったからです。入学後もその印象は変わらず、たとえば授業後に苦手な実技の自主練習していると、先生方も付き添ってくださり細かくアドバイス。「すごく上手になったね!」と声をかけていただくと、もっと頑張ろう!と思います。将来は歯科医師や患者さんの気持ちを察し、優しく気遣いできる歯科衛生士になれたらと思います。

  • 社会人
    入学

    回り道をしても大丈夫。 再スタートはユマニテクから!

    社会人歴10 年 2019 年入学

    星野 麻美 さん

    高校卒業後、販売や飲食などの仕事を経験しましたが、資格を取得して責任ある仕事に就ければと歯科衛生士を志しました。勉強の不安はありましたが、ユマニテクには社会人経験者が多いので、励まし合いながら毎日頑張っています。また先生方も難しい実技を個別に指導いただくなどとても親切。もし、少しでも興味があれば勇気を出してユマニテクを訪れてください。きっとチャレンジしたくなりますよ!

OGからのメッセージ

  • 歯科
    医院

    幅広い仕事を1年目から任されています。

    岐阜県立加茂高等学校 出身 2017年卒業
    医療法人清翔会 エスカ歯科・矯正歯科 勤務

    亀谷 友美 さん

    このクリニックを選んだのは一般歯科から矯正歯科、審美歯科など幅広く仕事ができるからです。患者さんが回復される様子を間近に感じたり、歯磨き指導などの成果が出て口腔内の状態が良くなったりするのは本当に嬉しい。そんな私のベースになっているのは、ユマニテクでの学び。歯科衛生士に必要な知識と技術をしっかり身につけたからこそ、1年目から活躍できるのだと思います。

  • 歯科
    医院

    海外にも目を向け、知識と技術を吸収しています。

    名古屋市立西陵高等学校 出身 2008年卒業
    医療法人TDC たなか歯科クリニック 勤務

    福田 有花 さん

    診療補助や予防処置などは丁寧に迅速に行い、ご負担が少なくなるように。そしてどんなに忙しくても、患者さんの気持ちに寄り添うように心がけています。歯科衛生士は長く続けられる仕事ですが、知識や技術のアップデートは大切ですので、私は先進的な歯科医療が行われているアメリカやスウェーデンを訪問。自信を持って患者さんに貢献できればと考えています。

  • 歯科
    医院

    インプラントや矯正など、幅広い分野で活躍したい。

    私立安城学園高等学校 出身 2018年卒業
    医療法人スワン会 ゲートタワースワン歯科・矯正歯科 勤務

    橋本 莉奈 さん

    歯科衛生士を志したのは、国家試験を取得して仕事を長く続けたかったからです。1年目の私はまだまだ力不足な場面も多いのですが、ブラッシング指導で患者さんに「こうすればキレイに磨けるんだね!」などと喜ばれると嬉しくなります。将来は歯科診療補助だけでなく、インプラントや矯正などの分野でも活躍できるよう勉強を続けたいと思います。そして患者さんの気持ちに寄り添い信頼される歯科衛生士になれればと思います。

  • 病院

    臨床だけでなく、研究・教育分野にも挑戦したい。

    愛知県立南陽高等学校 出身 2018年卒業
    名古屋大学医学部附属病院 歯科口腔外科 勤務

    近藤 真由 さん

    歯科口腔外科では、一般の歯科医院では対応しきれないような難しい症例も多く、やりがいを感じます。また入院患者さんの口腔管理も大切な仕事。子供から高齢者まで幅広い患者さんに関わり、お口から全身の健康を守ります。そんな臨床に加え、研究や教育も大学病院の大切な仕事。日々、経験を積み重ね、学会での研究発表や歯科衛生士育成校での指導などにも挑戦したいです。

  • 保健
    センター
    (公務員)

    子どもからお年寄りまでお口の健康を守るお手伝い。

    愛知県立大府高等学校 出身 2016年卒業
    名古屋市千種区保健センター 勤務

    水上 舞子 さん

    私は保健センターで歯科衛生士として働いています。仕事内容は、乳幼児検診での相談業務から、子どもへのフッ素塗布や歯磨き指導、そして高齢者の口腔ケアまで多彩。また区役所などで開催される介護のイベントで虫歯予防のお話をしたり、栄養士や保健師と一緒にさまざまな企画を考えたりすることも。これからも皆さんのお口の健康を守るお手伝いをできればと思います。

  • 市役所
    (公務員)

    市民のみなさんに寄り添う歯科衛生士として。

    三重県立桑名西高等学校 出身 2017年卒業
    津島市役所 健康推進課成人健康グループ 勤務

    太田 真由 さん

    私の仕事は、赤ちゃんから高齢者までの歯科健診や歯磨き指導、管理栄養士や保健師などと連携して行う健康講座など多彩です。また虫歯や歯周病などの発生状況などの情報収集・分析も大切な仕事。治療に直接携わることはありませんが、虫歯や歯周病の発生を未然に防ぎ、10年、20年と長いスパンで市民のみなさんのお口の健康を守る仕事は、大きなやりがいを感じます。