5 elective subjects

5つの選択科目

興味に合わせて5つの学び

3年次からのコース選択

歯科クリニック等の現場で活躍するスペシャリストをゲストティーチャーとして招き、それぞれの仕事やトピックスなどについて学びます。
歯科医療の多彩な現場や仕事を、より深く知ることができます。

  • course
    1

    予防歯科

    むし歯や歯周病などの病気の発生を未然に防ぐため、また健康な状態を保っていくために、口腔内の検査やクリーニング、メンテナンス、さらにはカウンセリングなどを行います。

    ここがポイント

    口腔内のメンテナンスは、身体全体の病気を予防する役割もあり、予防歯科の重要性は年々高まっています。
  • course
    2

    審美歯科

    歯やお口の見た目の美しさ、審美(しんび)面に重点を置いた学びです。矯正治療で歯並びを整えたり、ホワイトニングで白く輝く歯にしたり。より美しくキレイで、魅力的な口元を目指します。

    ここがポイント

    第一印象を決めることもある歯やお口の美しさ。年齢、性別にかかわらず、注目を集めています。
  • course
    3

    食育支援 小児歯科

    子どもの歯や口の成長に合わせて、乳歯のむし歯治療から永久歯のむし歯予防まで行います。また食育指導では、栄養や食文化のみならず食べ方や食べる姿勢などの指導も行います。

    ここがポイント

    偏食や間食過多などを避け、健康的な食生活を提案。生活習慣病などの予防にも繋げていきます。
  • course
    4

    国際歯科

    国内の歯科医療現場での外国人患者さんへの応対から、海外の歯科衛生士の仕事の様子まで学びます。コミュニケーションスキルを高めつつ国際的な感性も養い、グローバル化に対応します。

    ここがポイント

    希望者にはハワイ海外研修も実施。現地の歯科医療の視察など多彩なプログラムを準備しています。
  • course
    5

    在宅ケア

    通院が困難な方のために、チーム医療の一員として歯科衛生士が患者さんのもとへ伺い、口腔ケアを行います。現場での支援や対処法も学び、リハビリテーションスキルを高めていきます。

    ここがポイント

    在宅や施設などでのケア訪問にも同行、現場で即戦力となれる実践力を養います。

コース選択によって、より細やかな関連スキルを身につけ、一人ひとりのキャリアプランをデザインすることができます。